教育事務用自作フリーソフトウェアです。Vectorにも登録しています。

進級シミュレーターV3.5  2017/10/27

特徴

・学級編成をペーパーレスで行います。必要ならば従来の個票を作ることもできます。
・組替の基礎資料として現学級を男女別教科順に並べ替え、取り掛かりを容易にしました。
・年度末の学年会での学級編成検討や管理職への提出、担任決定、点検名簿作成まで一貫して使えます。
・個人情報を学級ごとに数値化し、一覧で比較できます。
・男女混合50音順、男女別50音順、教科順、地域順並べ替えに対応しています。
・職員会への提案および操作手順をまとめた文書を添付しました。
・作業は全てペーパーレスで行い、年度末に組み替え名簿を、新年度初日に点検名簿を印刷します。
・仮編成に「短冊モード」を設け、そのまま入力したり、印刷して短冊とPC同時使用もできるようにしました。
・同一学級NGの児童生徒をボタン一発で全学級点検します。

 

当番万年カレンダー週替版 V1.1  2016/04/16

特徴

・掃除、給食、日直など週替わりの当番一覧を月予定として掲示物にします。
・週替わりごとに掃除当番を自動で1つづつずれてローテーションさせます。
・ローテーションの方向(左右)によって2タイプ用意したので、好きな方のファイルを選んでください。
・祝日を自動表示し、行事予定も記入できるので、児童用月行事予定表にもなります。

当番万年カレンダー V2.6  2016/01/19

特徴

・小学校の児童委員会の月の当番割り当て用に作りましたが、10個の名前は自由に書き換えられるので、何の当番にも使えます。
・年と月を入力すると万年カレンダーが自動的にその月に変わります。
・祝日を名前まで表示するか、日付の赤色表示だけにするかで2バージョン選べます。
・行事を入力すると、その日何があるから当番がないか、なぜ当番が変わったかが本人にも分かります。

特支対応学校名簿 V3.9  2016/04/05

特徴

・学級発表名簿を発達段階に応じたひらがな表記にし、担任も同じ表記で明記します。これにより始業式が落ち着いて行えます。
・学級発表名簿の他、学級の点検名簿(特支はA4横大文字表記)、詳細名簿(兄弟姉妹を電話番号で検索)も印刷できます。
・交流する特別支援児童を任意の場所に配置(番号は学級名の頭文字)した名簿を個別に作成できます
・全学級連続印刷するマクロボタンあり。小・中・高・特別支援学校に対応。
・7学年各15学級まで対応。最低限の名簿管理機能あり。

専科プランナー V1.5  2016/04/17

特徴

・小学校の算数少人数の計画を簡便に立てるために作りましたが、他の専科の計画にも利用できます。
・クラスごとの月別算数時間数を自動的に集計します。
・祝日、行事まで明示するので、カウントミスが減ります。

机椅子移動計画 V2.7  2017/03/30

特徴

・学年末の机椅子移動の煩雑さが、過不足の色分け機能によって見通しを持ちやすくなります。
・自動処理をするソフトではありません。教育的配慮をしつつ計画していくので、手作業です。

・処理が必要なところ、正しいか間違いかをその場で色で判定するのですぐわかります。
・事前に机椅子に貼る移動先を書いた紙を全自動印刷します。
・貼り紙をスライドやコマ送りで確認したり個別印刷もできるようにしました。

宿題万年カード V2.4  2016/04/08

特徴

・宿題に関するカードを1つにまとめ、毎月内容を変えていくことを簡単にしました。
・年と月を変えると永久に使えます。ボタン1つで次の月を新たなシートに作るので、過去のカードも残せます。
・土日も自主勉強をしたい子はできるようになっています。しない子は色付きの土日は跳ばすので、毎月1日から
 全員新しいカードでスタートできます。担任にとっても一人一人の進捗状況がよく分かります。

アンケート集計V2.1  2017/11/18

特徴

・学級数無制限、問いの数50問まで、選択肢6つまでの全校アンケート処理が可能です。
・アンケート用紙の問題の順番が分かりにくく、設問の順番と入力の順番を入れ替えたいときに「仮No」「元No」ボタンで入れ替えます。
・学年1学級のアンケートから、複数ファイルに分けることで学年別、低中高別、全学級など様々に対応できます。
・仮Noを全シートにコピーしたり、全シートの並べ替えを一気に行うボタンを作るなど、使い勝手をよくしました。

ヤマナシの写真 2017/01/08

特徴 

・宮沢賢治の「やまなし」を読むとき、理解に行き詰まった場合はこれを中盤で見せて参考にしてください。
・岐阜県飛騨市神岡町にある通称「山之村」地区(標高約900m)で2011年11月に撮影しました。
・山之村地区への道、ヤマナシの木がある付近の様子、木や木の実、付近を流れる川、1/2にカットし、ガラパゴス携帯を横に置いた写真など全11枚。
・実を食べてみたところ、甘味もありますが、とても硬くて酸っぱかったです。
・地元の人は食べません。たくさん落ちていましたが、鳥や獣が食べた様子もありません。良く煮詰めれば
  ジャムにはできるかと思います。
・写真のポイントは、ヤマナシは寒い時期に実を結び、落下するのは極寒であり、人も動物も見向きもしない
  物であること。「やまなし」での
ヤマナシは真逆の扱いを受けています。「やまなし」の季節も叙述も、全体が
  人間や獣、鳥の世界から見ると、真逆であることも考えさせら
れます。
_

inserted by FC2 system